伊丹展示場の外観

伊丹展示場は「体感・体験・疑問解消」ができるモデルハウスです

三和建設は、総合住宅展示場 ABCハウジング「伊丹・昆陽の里住宅公園」に、唯一の地元企業として出展しています。
全国展開されているハウスメーカー様とは異なり、阪神~北摂~泉北地域を建築エリアとし
地域密着型を活かした土地探しから設計・施工、アフターサービスまできめ細かに対応しています。

皆様にご覧いただくこのモデルハウスは、災害に強い耐震木造構造「SE構法」の特徴がひと目でわかる室内空間で、
エコで快適な暮らしを目指す設計手法「パッシブデザイン」の意味をよくおわかりいただける建物です。
さらに、温熱環境調整システム「F-CON(エフコン)」によりエアコンや床暖房などでは得られない心地良さを体験していただけます。
はじめてマイホームを建築したい方や、リフォームか建替えかに悩む方は、ぜひ、様々な「疑問解消の場」としてもお役立てください。

check

エントランス
Entrance

玄関を入った瞬間に正面の中庭に目を奪われるかもしれませんが、
まずは爽やかで癖のない空気感を感じてください。
そして、高い天井壁の上から差し込む自然光が暗くなりがちな玄関を明るく演出しています。
天井が高い理由はもうひとつありますが、それはご見学されるまで秘密です。

check

リビング&ダイニング
Living&Dining

約20帖とは思えない天井高さ5.4mの吹き抜けのあるリビングダイニング。
鉄筋コンクリート造や鉄骨造ではなく、木造でこれだけの大空間が造れるのが
「SE構法」ならではのメリット。
北向きの建物ながら、高い位置にある開口部からの光で暗さを感じさせない
伸びやかな空間にしています。

check

キッチン
Kitchen

調理スペースが広く使いやすいと人気のL型キッチン。
商品は世界に誇るホーロー技術を持つ大阪の老舗メーカー、タカラスタンダード製。
住宅の耐久性が求められる中、特に住まいの中心にあるキッチンには
汚れず、お手入れしやすく、臭いも付かない丈夫なものをお薦めしています。
流行に左右されない確かな商品を選ぶことも大事です。
展示場で衝撃的なデモンストレーションをしています。

※住宅設備機器は国内外のメーカーから自由にお選びいただけます。
制約はございません。

check

和室
Japanese-Style Room

玄関と繋がる縁側風の土間に面して設けたモダンな明るい和室。
中庭側の地窓から緑が見え、写真正面の地窓からは涼しい風を取り込めます。
壁には消臭・調湿・断熱効果に優れた「シラス壁」を使用。
100%自然素材ならではの安全性が健康生活につながります。

左側の宙に浮いたような「吊押入れ」は物の出し入れがしやすく、
縁の無い琉球畳と床板の竹材との調和をご覧ください。

check

光冷暖システム
F-CON System

送風も音もフィルターも無い、輻射・放射式冷暖房「F-CON」を設置。
環境省が認めた安心・安全な次世代型冷暖房システムです。
特に健康志向が高い方やエアコン嫌いの方は体感価値ありです。
パネルの中を流れる水温を変えることで温度調整を行います。
冬は温水に、夏は冷水に設定。
エアコンのようにつけたり消したりといった使い方はしません。
エアコンも床暖房も無いのに、室内の温度が一定に保てる不思議な感覚は
体感した人でなければわかりません。

F-CONロゴ

check

主寝室
Master bedroom

戸建て住宅は東西南北すべての方角に窓を設ける場合が多いですが
単に窓があれば良いというものではありません。
また、“南に面した部屋は明るい”とは限らず、立地条件によっては
日当たりの悪い部屋もできます。ところが、このような部屋は1年を通して
外気温の影響を受けにくいとも言え、伊丹展示場では主寝室にすることで
快適な眠りが得られる部屋にできることを証明しています。

床は天然のナラ材で仕上げ、冬は裸足でも冷たくなく、
夏はさらっとした足触りです。
ぜひ、スリッパを脱いでその感触を体感してください。

※2020年4月、名称が「光冷暖」から「F-CON(エフコン)」に変わりました。

check

子供部屋
Children'sroom

2階の子供室は天井高さ4.3m。SE構法とダブル断熱を活かし、
屋根と天井が一体になるような形にしています。
右手階段を上がるスキップフロアは“秘密基地”のようなロフト付き子供室。
子どもたちや男性に人気があり、いつも歓声が聞こえます。
無垢の床材は人気のカバ桜。優しくきめ細やかな木目が特徴です。

手前にあるのはSE構法の柱と梁、床の下地材を使って作った子供用ベッドと、机です。
SE構法の材料を直接、目と手でご確認いただけます。

構造計算で耐震性を確認できるSE構法ならではの空間構成になっています。

check

ベランダ・ルーフバルコニー・ロジア
Veranda・Roof-Balcony・Roggia

玄関ポーチと和室前のテラス上部に張り出したベランダには床の形状に合わせて、樹脂製のウッドデッキシステムを敷き詰めています。
また、ルーフバルコニー(ロジア)の床には磁器タイルのシステムデッキを敷き詰めています。階下の屋根を兼ねてバルコニーやロジアを設けた場合にデッキ類は太陽の熱を和らげる効果があります。

プライベートな屋外空間として、アウトドア用品やテーブル&チェアーを置いたり、BBQを楽しんだり、ロジアに屋根を設ければ急な雨にも困らない洗濯干し場にもなります。
※SE構法は1.5mまで受け柱無しで張り出しすことが可能です。

check

窓
Window

「窓」は建物の壁に空いた“熱の穴”であり、サッシの素材とガラスの組み合わせで住宅の断熱性能と気密性能を大きく左右します。
つまり、高性能なエコハウスは高性能な窓を選択することが基本となります。

伊丹展示場では「真空トリプルガラス」と「高性能トリプルガラス」の樹脂サッシを使用し、設置場所の方位によって、日射を取り込む「取得型」と「遮蔽型」を使い分けています。
ご見学時に、外側と内側のガラスに手の平を当てていただくと、いかにサッシの性能が重要かがおわかりいただけます。

モデルハウスでは間取りを見るだけでなく、壁や床の感触を直接手や足で感じたり、室内の空気感をからだ全体で感じてください。
そして、我が家でくつろぐようにゆっくりと滞在していただき、新しい住まいに何が必要で重要なのかをお話しましょう。

アクセス

住所
〒664-0025 兵庫県伊丹市奥畑4丁目33 ABCハウジング伊丹・昆陽里住宅公園内 Google Maps
お車でお越しの方
国道171号線「昆陽里(こやのさと)」交差点を北へ1km、尼崎宝塚線沿いイオンモール伊丹昆陽向かい
公共交通機関でお越しの方
JR「伊丹」駅、阪急「伊丹」駅より、伊丹市営バス「池尻」停下車すぐ
営業時間・休業日
年末年始、水曜・隔週木曜(祝日の場合を除く)
お問い合わせ先

0120-163-404