おぜんざい

鏡開きのおぜんざいの準備


鏡開きも済み、おぜんざいもいただき、新年の仕事も軌道に乗り始めた今日、宝塚市内も雪が積もっています。

阪急清荒神駅前

阪急清荒神駅前

本社に向かう歩道

本社に向かう歩道

気象警報が出されている北部には及びませんが、雪に不慣れな者にはちょっとした積雪でも要注意です。
出社時間に重なっているため、いつもより早く出てきた者や車両の利用を控えた者などもいて、いつもとは違う出勤時です。
今日一日、当社社員をはじめ、お客様にも雪が原因での事故が起こらないことを願っています。

ところで、鏡開きのおぜんざいのことです。上の写真も、敢えておぜんざいが写っていないものを載せています。当たり前すぎますので。
当たり前な鏡開きの時のおぜんざい。でも、なぜおぜんざい?と思い、また例によってネットで検索しました。
皆さんご存知の通り、「小豆が魔除け」ということだそうです。

邪気を払い、新しい年を無事過ごせるようにとの祈りを込めて食すものなんですね。

ついでに「雪」も検索してみました。こんな意味がありました。

今年も事故なく、社員一同が明るく元気に仕事ができますように。

本社前を掃除しています。

今朝も本社前を掃除しています。