あかりで、家族の暮らしを変える家

ダウンライトをメインに、間接照明で明るさをプラスしたF様邸
ダウンライトにもこだわり、あかりが広がるタイプではなく、あかりがストンと下に落ちるタイプの”グレアレス(※1)を選ばれました。

また、間接照明調光(※2)を活用することで明るさがプラスされるだけでなく、あかりでお住まいを演出することができます。
ご家族の好みや住まい方・シーンにあわせて、あかりを調光したり使い分けをしたりすることで、暮らしに合ったあかりを楽しめます。

”家族そろって団欒を楽しむ時には明るく”
”ご夫婦での晩酌タイムは、あかりを絞って雰囲気よく”
”奥様が家事をされるときは、必要なところのあかりだけをつける”

このような、明るく楽しい空間も、あかりを落とした雰囲気の良い空間も、自由自在の「あかりで、家族の暮らしを変える家」です。

※”グレアレス”は大光電機株式会社が提供する照明器具です。大光電機株式会社の公式HPはこちら
調光とは、部屋の使用目的に応じて、照明の明るさを調節することです。

【竣工データ】
■お施主様名/F様
■建築場所/宝塚市
■建物の工法/木造 軸組金具工法(Andy 寄棟)
■竣工日/2018年6月
■担当建築士/太田 憲一(一級建築士)