三和建設の
『住まいの見学会』開催‼


木造で最も耐震性に優れた工法である「SE構法」に、太陽光の光や熱、風などの自然エネルギーを活用し、夏涼しく冬暖かく過ごすための設計手法「パッシブデザイン」を採用した、「安全」「安心」に「快適」を兼ね揃えた住まいです。
4日間限定の見学会!ぜひこの機会にご覧ください。

 

2019.3.9(土)・10(日)・16(土)・17(日)
時 間|午前11時~午後4時
会 場|宝塚市宝松苑(※詳細は予約時にお伝えいたします)
駐車場|専用駐車場有(※現地スタッフがご案内いたします)
※上記日程以外をご希望の場合はご相談ください。

 

見どころポイント

■「パッシブエアコン」でつくる快適な室内環境

2階建て4LDKの戸建て住宅で、使用するエアコンはなんとたったの1台
暖かい空気は上昇し、冷たい空気は下降する。その特徴を活かした全館空調が「パッシブエアコン」です。
全館空調のため、家中どこにいても温度差がなく、夏は涼しく、冬は暖かい快適な室内環境を実現。
※「パッシブエアコン」についての詳細は、販売元のOMソーラー株式会社様の公式サイトよりご覧ください。

■「SE構法」でつくるゆったりとした大空間

SE構法」で建てられた住宅は東日本大震災や熊本地震でも1棟も倒壊しませんでした
それほどに耐震性の高い工法ですが、「空間の自由度が高い」という特徴も兼ね揃えています。
だからこそ、「開放的な大空間」や「大きな窓」、「ビルトインガレージ」などもSE構法なら実現可能です。

■「住みやすさ」の工夫

フローリングは全て無垢材
その特徴は柔らかく、肌触りが良いため、素足で歩くと非常に気持ちが良いことです。
無垢材は室内の湿度を一定に保つ効果もあり暑い夏場でもべたつかず、寒い冬も無垢材なら冷気が伝わりにくいためフローリングの冷たさも軽減でき、1年中快適です。

 

 

 

 

参加のお申し込み

お電話(0120-055-430または お申し込みフォーム よりお申し込みください。
※当見学会は完全予約制です。見学をご希望の場合は必ずお申し込みをお願い申し上げます。