三和建設で新築されたお客様の率直なお声を掲載しています

CASE-5 あかりで、家族の暮らしを変える家

  • HOME »
  • CASE-5 あかりで、家族の暮らしを変える家

お客様インタビュー【F様邸】

CASE-5
あかりで、家族の暮らしを変える家

 

●建築場所/宝塚市
●建物構造/軸組金具工法(Andy寄棟)

・敷地面積 /128.50㎡
・1階床面積/  49.50㎡
・2階床面積/  52.50㎡
・延べ床面積/102.00㎡

Q1. ご新築をお考えになったきっかけは?

元々賃貸マンションに住んでいて、自分のイメージ通りのお家がほしいと思ったからです。
一戸建てを建てるにあたり、日当たりと風通しの良さは譲れないところでした。
また、料理がしやすく動線の良いキッチンと天井の高い家を希望していました。
そういう思いが募って、新築を建てることを決心しました。

 

Q2. 三和建設に依頼された理由またはきっかけは?

家づくりを考え始めて、伊丹の総合住宅展示場(ABCハウジング伊丹・昆陽の里住宅公園)に行きました。
そこで、あるハウスメーカーさんの鉄骨造と木造のモデルハウスをそれぞれ見学させてもらった後、なんとなく「入ってみようか」と訪れたのが三和建設さんのモデルハウスだったんです。
でも、そこで出会った営業の方が決定打でした。

元々宝塚市内の賃貸マンションに住んでいたので、子供たちの学校区を変えない範囲で探していました。
しかし、最初に訪ねたハウスメーカーさんは宝塚市内の情報となると、少し物足りなさを感じました。
それに比べて三和建設さんの営業の方は、スピーディーな対応で物件を紹介してくれましたし、地元密着型宝塚市内に強い三和建設さんなら信用できると思い、お願いすることにしました。

 

Q3. 家づくりでこだわったところはありますか?

まずは当初から思い描いていた「料理がしやすく動線の良いキッチン」と「天井の高さ」です。
キッチンは動線を考えて、あえて対面ではなく壁付けにしてもらいました。対面だとキッチンに入るのに回り込まなければいけないので。

あとは、「2階リビング」も希望しました。私はずっとマンション住まいで、高い場所で育ってきていたので、1階をリビングにすると外を歩く人の気配がどうも苦手で…。
でも、だからと言って人目を気にして、カーテンを閉めておかないといけないのも好きではないので、2階リビングが良かったんです。
2階リビングなら1階よりは人目を気にせずにのびのびと生活できるし、冬場はカーテンを開けていると太陽の光で部屋がぽかぽかになるのが好きなんです。

 

Q4. 三和建設の担当者の対応はいかがでしたでしょうか?

みなさん、話しやすい方ばかりで良かったです。
色々なことを聞けて、教えてもらえて、提案もたくさんしてもらえて良かったです。
例えば、リビングと寝室の間の建具ひとつとっても設計の方から「天井の高さがあるので、通常の高さよりも高いものにした方が迫力が出ますよ」と提案していただき、そうして良かったと感じています。
その他にも色々と提案していただきましたが、どれも的確でした。

営業責任者の方の資金計画も的確で、迅速な対応をしてくださいました。
前から不動産屋さんの営業に会って話をしたことも何度かありましたが、ここまでぐっと話が進んだのは初めてでしたので、とても頼もしかったです。
やはり不安ですよね、家を買うのは。大きな買い物なので、一生を見据えてしなければいけないし…。
だからこそ、そこが明確になったことが安心しました

それと、模型を作ってくださったことも嬉しかったので、今でもテレビボードに飾っています。
前のマンションではダイニングに飾っていたので、薄汚れてきてしまっていますが(笑)。

設計の方も、時間をかけて打ち合わせにつきあってくださいました。
私はすごく優柔不断なんですが、待ってくれましたよ。
現場監督の方もやさしい雰囲気の方で良かったので、営業・設計・現場監督どの方も100点満点です。

 

Q5.三和建設に依頼して、結果いかがでしたでしょうか?

最初から今まで印象は変わらず良いままです。
最初から今も良くしていただいているので、とても満足していますよ。

 

Q6. お気に入りの場所はありますか?

照明を調光できるものにして良かったです。
リビングでご飯を食べる時は明るくしていますが、その他の時間は暗めにして落ち着く空間になっています。

また、こだわって探したダウンライトはとても気に入っています。
ダウンライトを探すにも営業の方が大阪のショールームまで連れて行ってくれました。
そこで良いダウンライトを見つけた時にはとてもテンションがあがりましたよ。
そのダウンライトは、普通のダウンライトとは違って、光の筋がストンと落ちる感じがとても気に入っているんです。

あとは、テレビ横に設けた窓がとても気に入っています。主人がいると開けたがるんですよ(笑)。
ただ、開けると近隣の家から中が良く見えてしまいあまり開けられないので、もったいないんです。

 

Q7. その他伝えたいことはありますか?

ご紹介いただいたカーテン屋さんも的確なアドバイスをくれました。
まず一回目の提案の時に、担当の方が持ってこられたカーテンが全部私好みで、「なんで分かっているの?」と驚きました(笑)。
色々と相談させていただき、壁紙が少しグレーがかっているので、その並びでカーテンの色もグレーの入った白にしました。
また、裾がたわむ感じが好きだったのでそれを伝えると、そうなるようにと考えてくださいましたよ。

あと、打ち合わせはスケジュールが立っているので、次はどんな内容の打ち合わせをするのかが分かりやすく、下準備がしやすかったです。
スケジュールに合わせて、インターネットで調べてどんな感じが良いかイメージづくりをしながら打ち合わせをさせてもらいました。

 

Q8. 今後、三和建設に望むことはどのようなことでしょうか?

たまに営業さんに遊びに来てほしいですね。
これからも末長くお付き合いを続けていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

 

 

■フォトギャラリー

 

↑1Fの子供部屋は、風が通るように窓の開く向きを左右逆にしています。

 

 

ご主人様が特にこだわり、ご自身で施工された外構。
夜には優しい光が植栽を包み、雰囲気のある空間となります。

また玄関の上にはご夫婦ともにお気に入りの窓もあり、ご夫婦のお気に入りの詰まった場所がご家族やお客様を迎えてくれます。

 

新築やお建て替えに関するお問い合わせ先 TEL 0120-434-118 9:00~18:00(定休日/水曜・隔週木曜)

PAGETOP
Copyright © 株式会社三和建設 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.