浴室のお手入れ方法

心身のリフレッシュにはお風呂がなにより。その浴室の大敵はカビと結露です。
湿気や汚れをためこまないようにして、浴室を清潔に保ちましょう。

お手入れ方法
【ポイント】
入浴の最後に水洗い

汚れは付いた時に落とすのが一番。入浴の最後によく水洗いし、その後からぶきするのが理想的ですが、防犯上問題なければ窓をあけておくか、換気扇を8時間程度運転し乾燥させることが効果的です。1日おき位に浴室用洗剤を併用すればさらに効果的です。


【ポイント】
浴槽の金属石けん。

浴槽のふちなどが乾くと浮き上がってくる白い汚れ。これは金属石けんといい、
石けんや人体の脂肪分が水中の金属成分と反応してできたものです。
日常のお手入れが十分に行き届いていれば発生することはありませんが、
ちょっと油断するとがんこな汚れとなり、簡単には落ちなくなります。
金属石けんは、いったん付着してしまうと化学的には落とせなくなり、
こすり取るしかありません。クリームクレンザーは目立たない所でためしてから
布に付け、根気よくこすってください。

補修方法

image排水口トラップ

【目安】
毎日

排水口部分に髪の毛などが詰まり、
流れが悪くなっていませんか?

排水口トラップ部分は髪の毛が残りやすく、
ヌメリが発生しやすい所です。
使用の都度、ゴミは取りのぞき、
ブラシ類でていねいにヌメリを落とした後、洗い流します。

ワンポイントアドバイス

●トラップ
水がたまっている所は、トラップと言われています。
排水側の臭気を浴室内へ逆流させないための、水で封じる大切な仕組みです。
(防臭ワンは取り外さないでください。)

▲ページトップへ戻る