皆さん、こんにちは。本店2課の田上(タノウエ)です。
今日は、山本南1丁目分譲の『合同安全祈願祭』についてお話し致します。
8月23日(日)大安に、松尾神社様にて来月から工事を始めるお施主様を対象に安全祈願祭を行いました。

コロナウイルスの事もあり、開催するべきかとても悩みましたが、全てのご家族にとって大事な行事であり、一生の想い出となる大切な行事ですのでお施主様の同意を得て開催致しました。
但し、安全面を考慮し午前と午後の二部制にして合同の安全祈願祭を開催しました。祭典中はお客様の前後にパーテーションを設置したり、榊をお施主様に手渡しするときにはアルコール消毒をしていただいたりと、宮司様にはご配慮いただきました。


境内で安全祈願祭を終えた後、宮司様も一緒に現地に出向いていただき、再度お施主様と各号地のお清めを行いました。

お施主様にて四方のお清め

お子様もしっかりとお清めのお手伝い。暑かったですが頑張ってくれました!

お施主様より鎮め物をお預かりしました。基礎工事時に埋めさせていただきます。

その前後には各担当の営業が橋渡しを行って、お施主様同士の顔合わせとご挨拶を行っております。ほんの少しの配慮ですが、この様な事がお施主様同士のふれあいと、お引越し後に仲良くなりやすい配慮かな?と思います。(笑)

お施主様同士の顔合わせです。今後はご近所さんですね。よろしくお願い致します。

今後も、この様な出来事が続く事を祈っております・・・。