6/6(水)、近畿地方は梅雨入りが発表されましたが、三和建設では梅雨入りが発表される約1週間前の5月末、毎年恒例の「社内ソフトボール大会」が開催されました。
ぐずついた天気が続いており当日の天候が心配でしたが、心配をよそに当日は何とか天気ももち無事開催することができました。

 

~第6回 社内ソフトボール大会~

今では恒例となったソフトボール大会も、今回で6回目を迎えました。
昨年までのソフトボール大会は部署毎にチーム分けをしていましたが、野球経験者の多い部署が有利となっていましたので、これを機に今回は社内の女性社員が部署毎以外のチーム分けを考えてくれました。

そこで今回採用されたのは「誕生日順」。
以下のようなチーム分けとなりました。

チーム①:スプリングス(1月初旬~3月末 生まれ)
チーム②:サマーズ(4月初旬~7月中旬 生まれ)
チーム③:オータムズ(7月中旬~10月中旬 生まれ)

チーム④:ウィンターズ(10月中旬~12月末 生まれ)

 

~試合の様子をお届けします~

例年のチームよりも、野球経験者の偏りが軽減され、男女比も均等になった今回のチーム。
部署毎のチームではなくなりましたので、部署の垣根を越えてチーム一丸となって優勝を目指しました。

攻めて…

守って…

まず、第1試合で勝ち抜いたのがサマーズ
そして第2試合では当社社長、藪内が率いるオータムズが決勝にコマを進めました。

決勝戦では、2回裏を終えて、互いに一歩も譲らない試合展開。
3回裏でオータムズが2得点を上げ、3-1の優勢に。
ところが、4回表で事件が発生!
先攻のサマーズがまさかの大量6得点を追加し、大逆転!!
オータムズは巻き返すことができず、サマーズの優勝で閉幕となりました。

 

ところで、6回目の今回で初めて”走り”で、歓声があがりました。
今までホームランやナイスキャッチで歓声が上がることはあっても、”走り”で会場が沸いたのは今回が初です。
その走りを見せたのは…
今年の新入社員、田中選手!(チーム/オータムズ)

今年MVPを獲得した同じ部署に所属する先輩社員の動きを止める程の速さで駆け抜けました。
しかし、残念ながら優勝は逃し、準優勝となりました。

ちなみに、先輩社員は攻守両方の活躍が評価されMVPを獲得し、チームを優勝へと導きました。
(さすが、先輩!)

 

~試合後のBBQ~

試合で汗をかいた後は、これもまた恒例となったBBQです。
チーム毎に1つのテーブルを囲み、それぞれ歓談を楽しみました。
 

そして、最後にまさかの展開が…(笑)
いただいたスイカを食べようとするも、包丁がないことに気が付いたある社員が

手で割ってみよう!

と、急遽スイカ割り大会が開催。
まず初めにスイカを差し出された社員は、拳を握りしめて一気にバンッ!
まさか本当に手で割れるとは…(笑)

(左)冗談で提案した社員
(右)本当に手で割った社員

これには思いつきで言った社員もさすがに驚き、2人とも思わず笑顔がこぼれました。
きちんとスイカは全て美味しくいただきました。(ありがとうございます。)

※危険ですので真似はしないでください。