コロナウイルスの影響で入社式や研修を中止する会社もございますが
3月16日(月)、三和建設では入社式が執り行われました。
今年は4名の新入社員を迎え、三和建設グループの社員数は総勢93名となりました。
※三和建設グループとは、リフォームに特化した会社「リフレ三和建設」を含みます。

 

入社式には、弊社役員と昨年入社した2年目を迎える先輩社員が同席のもと執り行います。
少し早めに入社式の会場を見に行くと、準備を行う2年生社員の姿がありました。

先輩社員の挨拶では新入社員に激励を送り、ひとまわり成長した姿を見せてくれました。

 

定刻通り入社式が始まり左側に座る新入社員4名は、役員を前に緊張しているかと思いきや…。
はきはきと各々の抱負を述べ、これから始まる社会人生活への意気込みが感じられました。

 

その後、事務所フロアにて挨拶を行い、約1ヶ月半に渡る研修がスタートしたのでした。

入社して不安なことや分からない事がたくさんあるかと思いますが
「社会に誇れる人づくり、社員一人ひとりを育成する三和建設」の経営理念の元、
社員一同新入社員をサポートしてまいります。


会場には女性社員が生けた花が飾られ、一足早い桜の花が入社式を華やかに彩っていました。