皆さん、こんにちは。
伊丹展示場で営業している田上(タノウエ)です。

本日は、新入社員研修についてお話しさせて頂きます。
2020年度は、4名の新卒の新入社員が入社致しました。当社は新卒者には入社日から1か月半から2か月をかけて全部署が研修を行います。私は「住宅ローンと税金」について研修するのですが、この時期になると毎年自分自身の年齢を自覚させられます。それは、新入社員のお父さんが私よりも若いと言う事です・・・(笑)

さて本題の研修ですが、最近はスマホの無料アプリを新入社員にダウンロードして貰い、これを教材として研修を行っております。借入額と借入期間に金利を入力すると直ぐに返済額が出てくるというアプリなのですが、彼ら彼女らも最初は戸惑っていましたが、慣れてくると初めてのアプリを使いこなしておりました。また、新入社員の中には自分でオートローンを組んで自家用車を購入している強者もおり、その内容を例に挙げて住宅ローンの仕組みや良さを説明して理解度を高めました。

新入社員の年収でも、フラット35の親子ローンを組む事で自宅購入の夢が叶う事を伝えたり、また、弊社の建物は長期優良住宅仕様が標準なので、10年間金利を▲0.25%優遇できる事も伝えたりすると感心して話を聞いてくれます。

また、金利上乗せ無しでガンを付保出来たり、ガンと診断確定されたら住宅ローンの残債が0になる事や、ガンと診断確定されたら100万円の給付金が支給される住宅ローンがある事なども伝えると聞いたことがない話に驚かれます。

この他にも夫婦で住宅ローンを借りて、夫婦それぞれがローン控除を受けながらの団体信用生命保険はご主人様お一人に100%掛けられる銀行もあることなども伝えます。(この話は、実際にかつてある奥様から、ご主人様がおトイレに立たれた際にご相談を賜ったことがあります(笑))
この他にも色々な住宅ローンや借り方の仕組みがあることも新入社員には伝えています。

これから新築をお考えの方で、ローンのこともいろいろと調べてみたいと考えておられる方はぜひ株式会社三和建設の伊丹展示場へお越しください。皆様のご来館を、心からお待ち申し上げております。

伊丹展示場の詳しい住所はこちらから