皆さん、こんにちは。
伊丹展示場で営業している田上(タノウエ)です。
本日は、「JQAの定期審査」について書かせていただきます。

弊社は2000年からISO9001(品質マネジメントシステム)を取得しています。
ISOについては弊社が認証された時から審査でお世話になっているJQA(日本品質保証機構)のサイトをご覧ください。https://www.jqa.jp/service_list/management/management_system/

2000年3月に認証されて以来20年が経ちました。当時はISO9001の規格も1994年版でしたが、この20年の間に2000年版、2008年版と改訂を重ねて、現在は2015年版になっています。
この間、規格の改訂に合わせて弊社も移行審査を続け、また、3年に1度の更新審査も受け続け、認証が継続しています。

今回は更新審査後一年目の定期審査でした。
3月17日から19日まで三日間で、建設部を中心に品質を維持・向上させるための仕組みがうまく機能しているかを審査されました。19日には私が所属している営業部への審査が行われました。

仕事の流れや結果が好ましくない時には改善策を考えて実行するのですが、そのような記録も審査の時には提示しなければなりません。今回は私が作成した記録が取り上げられ、内心ハラハラドキドキしながら、審査を受けていましたが、審査員は私の改善策に良い評価を与えてくださりました。(安堵)

このように社員一同、品質の維持・向上のために頑張っています。
私たちの建物の品質をお見せできるABCハウジング伊丹・昆陽の里住宅公園内の株式会社三和建設伊丹展示場にぜひお越しください。

伊丹展示場の詳しい住所はこちらから