皆さん、こんにちは。
伊丹展示場で営業している田上(タノウエ)です。

本日は確定申告の件で、OB客様宅を訪問した際のやり取りについてお話しさせて頂きます。
コロナウイルスの関係で受付期限が4月16日(木)まで延長された事もあり、少しのんびり構えておられた様子でしたが、いざ準備を始めると色々と分からない事があります、とのご連絡を頂戴致しました。

去年お引き渡し致しましたので、今年に確定申告が必要となります。
その際に、確定申告と併せてふるさと納税についてもお伝えすると、ご夫婦共に興味はあったがどうすれば良いか分からず悶々とされていたとの事でした。
確定申告でそろえた源泉徴収票と直近の給与明細がございましたので、確定申告後の住民税等をお伝えしながら、ご夫婦それぞれが検討されるふるさと納税額を概算でお伝えしました。

またワンストップ特例制度についてもお伝えすると、もの凄く喜ばれて直ぐに品物を選ばれていました(笑)
※ワンストップ特例制度とは、確定申告を行わなくても、ふるさと納税の寄付金控除を受けられる仕組みです。ふるさと納税先の自治体が、1年間で5自治体までであれば、この制度を活用できます。

自宅の建築を考え出すと、さまざまな疑問点や分からない事が出てきます。
その際は、ぜひABCハウジング伊丹・昆陽の里住宅公園内の株式会社三和建設の伊丹展示場へお越し下さい。皆様のご来館を、心よりお待ち申し上げております。

伊丹展示場の詳しい住所はこちらから

3/20~3/22のイベント情報はこちら