三和建設では、お引き渡し後3カ月・1年・2年・5年・10年…と建物の定期点検を実施しています。
より長く、快適にお住まいいただけるように、建物の状態を確認させていただきます。
その中で意外とお施主様の盲点となっているのが「24時間換気システム」です。

24時間換気システムは、快適に過ごし続けるために欠かせない新鮮な空気を室内に取り入れる大事な装置です。
だからこそ、定期的なお手入れが必要なのです。
しかし、実は定期点検で伺った際、「掃除をしたことがない」とお応えになる方が意外と多いのです。

そこで今回は、24時間換気システムのお手入れ方法をご紹介いたします。

24時間換気システムのお手入れ・お掃除方法

24時間換気は、常に稼働していますが、埃は付着します。
そのため、フィルターなどのお手入れが必要となります。

・フィルターの掃除:2カ月~3カ月に1回程度
・フィルターの新品交換:1年に1回程度

準備するもの
  • 雑巾などの布
  • 中性洗剤
  • 掃除機
お手入れ方法 第3種の場合
  1. 壁のスイッチおよび本体スイッチを「切」にし、電源プラグを抜きます。
  2. 取扱説明書に従って本体カバーを外します。
  3. 取り外したカバーは、中性洗剤に浸した布を十分に絞り、汚れをふき取ります。
    洗剤が残らないよう、かたく絞った布で水ぶきします。
  4. 本体や羽などは、取り付けたままお手入れを行います。
    掃除機で埃などを吸い取った後、中性洗剤に浸した布を十分に絞り、汚れをふき取ります。
  5. 本体カバーを取り付けます。
    ※カチッと音がするまで本体に押しつけます。
    ※取り付け後、カバーを軽くひっぱり、外れないか確認してください。
    取付けが不完全な場合落下する恐れがあります。
  6. 壁のスイッチおよび本体スイッチを「切」の状態で、電源プラグを差し込みます。
    パネルタイプの場合は、カバーを「開」の状態にし、壁のスイッチおよび本体スイッチを「入」にしてください。
  7. 以上で、完了です。
お手入れの注意
  • ご自宅に設置されている24時間換気システムが、それぞれどの種類に該当するかご確認ください。
    24時間換気システムには、「第1種換気」「第2種換気」「第3種換気」と3種類あります。
    それぞれの24時間換気システムが、どのタイプになるかをお手入れの前に必ずご確認ください。

(パナソニック株式会社 公式ホームページより引用)

  • お手入れの際には手袋をご利用ください。

 

※種類によってお手入れ方法が異なる場合がございます。予めご了承ください。
お手入れの際には必ず取り扱い説明書をご確認くださいますようお願い申し上げます。