皆さん、こんにちは。
伊丹展示場で営業している田上(タノウエ)です。

GWも終わり、昨日から仕事が始まりました。
今日は、「GW中に気付いた事」についてお話し致します。

GW中は、買い物に出掛ける以外は家族全員自宅にずーっといました。
私たち家族四人は、この何十年と長期間ゆっくり自宅で過ごす事がありませんでした。
サービス業という仕事柄、GWのような世間がお休みの時は一番忙しい時期になります。
特に、ABCハウジング伊丹・昆陽の里住宅公園内の『伊丹展示場』で営業しておりますので尚更です。

ただ今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、伊丹展示場を閉館させて頂きました。
自粛中自宅内に閉じこもっているとストレスも多いですが、家族とのんびりした時間を過ごすと言う事はこんなにもリラックスするものかと気付きました(笑)。いい機会なので日頃の悩みを家族に打ち明けました。

それは私の年齢が50代になっているので、家を検討されている若い方からすると話しづらいのでは無いかと考えている事です。その話を子供たちにすると、若い営業マンとペアで担当しているのであれば気さくに相談する際は若い営業マンと相談するので問題ないよ!って軽くあしらわれてしまいました。

それよりも重要なのは、お父さんが「若い営業マンでは解らない知識や、経験を積む事でしか出来ない話」をしっかりとお客さんに伝える事ができたら問題ないと思うよ!って言われてしまいました。

どちらが親か分からないですが、家族だからこその言葉だと重く受け止めました。

その後も色々と家族でやり取りし、名刺だけをお客様に渡すのではなく「プロフィール表」も一緒に渡した方が印象深くなるとの事で、自前のプロフィール表を作成致しました。
こちらに挙げますので、ぜひ印象をお聞かせください!

現在、外出自粛中にて毎週末一組限定でセミナーを開催しております。
詳しい内容をお知りになりたい方は、こちらをご覧ください
皆様のご予約を、心からお待ち申し上げております。

三和建設 ABCハウジング伊丹・昆陽の里住宅公園
SE構法の家 店長/田上 共浩